コインランドリーの起業で稼ぐための心得

  • 不動産の有効活用で起業するコインランドリー

    • 所有している不動産の有効活用で、賃貸経営に限定せずに起業を検討するなら、コインランドリーにも注目しましょう。

      アパートやマンションの敷地面積と同じ土地を、コインランドリーとして有効活用できます。

      狭い土地だけでなく広い土地でも起業できるのがポイントです。広い土地ならば、広い土地でしか実現できないコインランドリーもあります。初期投資と設備投資を節約して起業すれば、負債を抑制する効果にもつながります。
      初期投資のために準備できる費用の有無に関係なく、やはり設備投資の経費削減効果は大きいので魅力的です。

      コインランドリーを起業について詳しく知りたいならこちらのサイトです。

      洗濯機と乾燥機が設備の基本です。


      水道と電気の設備が必要になります。


      ある程度の規模になら習いと、安定した運用は困難になるため、電気使用量の契約は充分に考慮しておきましょう。



      広い土地には大型の洗濯機と乾燥機を設置できます。
      広い土地でないと、騒音対策が大変になります。
      アパートやマンションよりも安い建設費でコインとランドリーを新築できるのも魅力です。
      注意したいのは、膨大な電気使用量と水道使用量に耐えられる設備を施工してもらう点です。家庭用ではなく業務用になりますので、契約締結時の基本料も高く感じられます。

      運用が軌道に乗れば、契約アンペア数の微調整も可能になりますが、やはり最大の使用量を見越して最初から契約しておくほうが安全です。



      電力オーバーで停電が発生すると、利用者に迷惑なだけではなく、洗濯機や乾燥機にも負荷が掛かります。まずはコインランドリーの起業が、広い土地と大きな建物でも魅力的なのだと理解しておきましょう。